【ダイワ】スティーズ スターリングツインの特徴&カラーを紹介!!

ダイワ(DAIWA)より三宅貴浩プロが制作した高比重ワーム『スティーズ スターリングツイン(STEEZ STIRRING TWIN)』が新登場!!

ダイワ/スティーズ スターリングツイン

スターリングツイン

近年のバス釣りでは、そこにバスがいるのにワームを見切ってしまうという状況が非常に多いです。

なので、この『スターリングツイン』「動きすぎずハイアピール」をコンセプトに開発されました。

見た目は、クロー系ワームや高比重ワームのような見た目をしています。

それらをイメージして使用すると動かないように感じてしまいますが、よく見るとフォール中にしっかりと手がアクションしています。

デザイン

スターリングツインは、両面が同じデザインで制作されているので、どちらからフックを刺しても使うことが出来ます。

もちろん、フックをセットする場所にはスリットが設けられているので、非常にフックが刺しやすいです。

また、バランス良く設計されているので、どのような着水状態でもキレイな姿勢でフォールしてくれます。

順刺し&逆刺し

フックを順刺しでセットするとフォールメインの釣りで活躍してくれます。

フックを逆刺しで使うバックスライドセッティングでは、レッグ部の凹みがフォール中に絶妙なアクションを誘発します。

さらに、ルアーを引っ張るとキレイに足を広げてアピールしてくれます。

(通常でもしっかりとバックスライドしますが、もっとバックスライドさせたい場合は、ネイルシンカーを挿入します。)

おすすめリグ

基本的にはノーシンカーで使用するのがメインな使い方ですが、フリーリグやヘビーキャロライナリグにもおすすめです。

 

スターリングツイン スペック&カラー

スターリングツイン スペック

サイズ : 3.2インチ
色数 : 8
入数 : 5本
メーカー希望本体価格 : 600円

スターリングツイン カラー

グリーンパンプキン

サマークロー

ダークシナモンブルーフレーク

ブラック

ブラックエビミソ

脱皮シュリンプ

レイクシュリンプ

モーニングドーン

 

スターリングツイン 水中動画

 

スターリングツイン まとめ

・スターリングツインは「動きすぎずハイアピール」がコンセプト。

・凹型ボディとスリットによって根掛かり回避性能とフッキング性能が両立している。

・ディンプルアームは微細なアクションでバスを誘う。

・ボディ両面が同じデザインなのでどちらからフックをセットしても使える。

 

情報元
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/bass_le/steez_stirring_twin/index.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい