2020年depsの新作ルアー一覧 part1!!

ルアーニュースアール(LureNewsR)公式YouTubeチャンネル LureNews.TVにて『デプスニュース11』が公開されています。

2020年depsの新作ルアー一覧 part2はこちら

deps新作ルアー一覧

 

デプス/ギラギラコウゲキ

長年開発していた『ギラギラコウゲキ』が遂に完成しました。

開発コンセプトは「マグナムスプーンのフラッシングとサカマタシャッドのダートアクションをビッグベイトでできないか?」というものだったそうですが、なかなかイメージ通りに進まずにやめたくもなったそうですが、魚を寄せる力が余りにも高くやめるにやめられなかったそうです。

そして、製作を進めていくうちにようやく釣れるモノになったそうですが、スローリトリーブやジャークでしか使えないなど制約があったので、それを解消する為に時間が掛かったそうです。

ジョイント部

リップレスジョイントビッグベイトにしてはジョイント部が異常に後ろに設置されています。

なぜ、この位置にジョイント部を設置したかというと”ストロークの長い横っ飛びアクション””ジャーク時に視界から消えるアクション”を出す為だそうです。

また、ジョイントの折れ角部を少し変えたことによって妥協せずに完成することができたそうです。

 

 


デプス/ブルスレンダー

大人気ギル型ワーム『ブルフラット』を細長くしたのが、この『ブルスレンダー』です。

最初のサンプルでは、ボディのくびれが無くテールも小さかったですが、テールをワイルドにしたこによって水押しが強くなっています。

フォールはスパイラルフォールをしてシャックった際には身震いとダートアクションを出してくれます。

イメージとしては、ブルフラットとサカマタシャッドの間のようなワームだそうです。

サイズ展開

サイズ展開は、デカイサイズと小さいサイズを作って、後々その間を埋めていくそうです。

また、小さいサイズは細くして薄ペラな形状にすると琵琶湖など大きい湖で風が吹くと使い辛いので、スティック状にしているそうです。

対応リグ

大きいサイズは、テキサスリグ、ジカリグ、フリーリグ、ノーシンカーに対応しています。

小さいサイズは、ジグヘッドリグ、ジグトレーラーなど幅広く使えます。

 


デプス/ビッグペンシルベイト

日中のピーカンベタ凪時などスライドスイマー250で反応があるが喰うに至らない・・・

そんな状況で、残されたステージである水面でバスを攻略する為に開発されたビッグペンシルベイトです。

スライドスイマー250は、水面直下を引くことが出来ますが、それではシルエットが丸見えになってしまいます。

しかし、トップウォーターなら水しぶきや波などでシルエットをハッキリ認識させずにバスを誘うことが出来ます。

顔の作りはハスをデフォルメしたギラギラコウゲキの顔が採用されています。

フックアイ

フックアイはバラシを減らす為にスイベルが採用され、それを貫通ワイヤーでとめてあるので海の魚でも遊べるほど強度があります。

 

 


デプス/サカマタシャッド3インチ

従来のサカマタシャッドをそのまま小さくすることから始めたがテールの動きが悪かったので長くして薄くしているそうです。

また、サカマタシャッド4インチも現在開発中とのことです。

 


デプス/イヴォークゼロ&イヴォークゼロJr.

キムケンプロデュース『イヴォークZERO』『イヴォークZERO Jr.』の特徴は、すべて金属で形成されたシングルプロップと先端よりも上に配置されたラインアイです。

水面の超高速巻きで深いレンジの魚を表層まで引っ張って強制的に喰わせることができるルアーです。

スイベル内臓フック

今までフックアイがスイベルでしたが、このイヴォークZEROはフック自体にスイベルが内臓されています。

このフックを作るのに時間がかかるので発売時期が若干ズレ込むそうです。

 


デプス/ワカサギベイト

2019年の琵琶湖南湖は、まさかの”ワカサギパターン”でした。

今までデプスから発売されているルアーでワカサギにジャストサイズなルアーはあまりなかったので、奥村社長がプロスタッフに聞いてみたところ「ワカサギパターンで使えるデプスのルアーが欲しい」と返答があったので、すでに開発していたこの『ワカサギベイト』を急遽型作りしたそうです。

ワカサギベイト 使い方

このワカサギベイトは、浮くように作られているそうですが、フロロカーボンラインを沈めることによって水面直下を引くことが出来ます。

また、鉛ウェイトを取り付けることによってスローシンキングでI字引きをすることができます。

ブレない

すでにI字引きの際に一切ブレずに一直線に引くことが出来るボディ形状は出来ているそうです。

また、このルアーのフックアイにもスイベルが内蔵されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい