【ディスタイル】フレックスローラー168Fの特徴&カラーを紹介!!

ディスタイル(Dstyle)よりヴィローラテールを採用したビッグベイト『フレックスローラー168F(FLEX ROLER 168F)』が新登場!!

Dstyle/フレックスローラー168F

フレックスローラー

フレックスローラーはハイピッチにS字を描くS字系ビッグベイトで、S字アクションだけじゃ喰ってこないスレたバスに対応するために様々なギミックが施されています。

通常のフック状態でボトムにルアーを置くとフックがボトムに引っかかってしまいますが、フレックスローラーにはボディの両サイドにアイが設けられているので、腹側のフックを取り除いてその両サイドのアイにフックを取り付けることで、ボトムでの根掛かりを防ぐことが可能です。

さらに、フレックスローラーにはボディ上部に”多目的アイ”が設けられています。

この多目的アイはアシストフックのセットやラインアイとして使用が可能で、ラインアイとして使用するとロールをともなうアクションに変化させることが出来ます。

そして、特筆すべき特徴がヴィローラ譲りのテールで、このテールがわずかな水流でもヴィローラのように微振動してバスへ猛烈にアピールしてくれます。

フレックスローラーの使い方とアクション

基本的な使い方は、スローリトリーブでのS字アクションです。(デジ巻きなどでS字アクションに変化を加えることも出来ます。)

そして、多目的アイ(ボディ上部のアイ)にラインアイを変えるとうねるようなS字アクションでバスを誘えます。

青木大介 タックル

青木大介プロがフレックスローラーに使用しているロッドが『ブルートレック DBTC-73H』です。

多くの場合でDBTC-73Hを使用するそうですが、サイドフックを使用したボトムでの釣りでは『ブルートレック DBTC-70H-S』を使用。近距離戦で手返し良く撃って行く場合は『ブルートレック DBTC-66XH-S-BB』を使用します。

ラインは『ヴァニッシュレボリューション 20lb』を使用しています。

青木大介 S字系ビッグベイト タックル

ロッド : ブルートレック DBTC-73H(Dstyle)
リール : Revo Deez8(アブガルシア)
ライン : ヴァニッシュレボリューション 20lb(バークレイ)
ルアー : フレックスローラー 168F(Dsytle)

 

フレックスローラー スペック&カラー

フレックスローラー スペック

Length : 168mm
重さ : 48g
カラー : 6
メーカー希望小売価格 : ¥4,900(税込み5,390円)

フレックスローラー カラー

ゴーストパープルアユ

チャートバックフィッシュ

ライムトラウト

フラッシングシャイナー

ダイセクシーシャッド

バーサタイルシャッド

 

フレックスローラー まとめ

・フレックスローラーはS字アクションだけじゃバイトしてこないスレたバスをバイトさせるために様々なギミックが施されている。

・サイドアイにフックを取り付けることでボトムに置いて使うことが出来る。

・ローリングスイベルアイが採用されているのでファイト時のバレを低減している。

・多目的アイにラインを結ぶとロールアクションに変化する。

・テールはヴィローラ譲りのデザインが施されているので静止時でも水流や風によってアクションする。

 

情報元
https://dstyle-lure.co.jp/products/flex-roler-168f-inspired-by-virola/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい