【OSP】ブリッツDRの特徴&カラーを紹介!!

OSPより発売されている人気クランクベイトシリーズ ブリッツシリーズに新たに水深3mを攻められる『ブリッツDR(BLITZ DR)』が追加されています。

OSP/ブリッツDR

開発経緯

ブリッツシリーズのラインナップはシャローリップのオリジナルブリッツ、少し深くを潜るブリッツMR、エクストラルDRのブリッツEX DRとブリッツMRとブリッツEX DRの間が空いていました。

そこで、並木プロは長年ブリッツMRとブリッツEX DRの間を埋めるDRタイプを作りたいと考えていたそうですが、他の機種を優先して手をつけられていない状態でした。

しかし、このほどやっと最高の形でブリッツDRを製作することができたそうです。

使用場所

当然、ボートでは深い場所から投げるのでブリッツDRの使用頻度が高いですが、霞ヶ浦など一見遠浅のフィールドでのおかっぱりでもブリッツDRぐらい潜るクランクベイトの方がボトムを正確に引くことができます。

浮力

ブリッツDRは浮力が高いので岩やテトラに挟まっても浮かしてかわす事ができます。

なので、石やテトラ、杭、沈船などの際に積極的にアプローチすることができます。

また、ブリッツDRはハイピッチアクションなので、障害物を弾いてより根がかりが少ないです。

フック

浮力に余裕があるのでワンサイズ大きなフックに交換してもしっかりと浮上してくれます。

 

 

おかっぱりでの使い方!!

ブリッツDR 特徴

従来のブリッツシリーズとほぼ同じボディサイズで、リップは若干ワイドなリップが採用されています。

ミディアムライトのロッドならかなりの飛距離が期待できます。

また、固定重心なので旧吉野川のようなカレントの強いフィールドでも泳ぎだしがキビキビとしていて使いやすいのが特徴です。

潜行レンジは12lbラインを使用して水深MAX 3.5mまで潜りますが、浦川プロは水深3.5m付近を探るクランクベイトではなく、水面から水深3.5mまでを自在に探れるクランクベイトだと考えているそうです。

旧吉野川のように水深変化の激しいフィールドでは、一つ持っておくと色んな所を探ることができます。

ショートピッチクランキング

護岸際にある杭を狙う場合、ロングキャストすると根がかりしてしまいます。

なので、ブリッツDRをショートピッチでアプローチして丁寧に護岸際の杭を狙うのが有効です。

イメージとしては3mを狙うのではなく、3mまでを効率良く探るイメージです。

リップラップ

リップラップの駆け上がりを攻める場合、ブリッツDRを潜らせて駆け上がりにコンタクトしたらポーズを入れます。

そのポーズ中にブリッツDRは浮上するので、その浮上分アクションさせてまた駆け上がりにコンタクトさせます。

そして、ポーズを入れてもう一度浮上・・・っと繰り返すことで、駆け上がりを階段状に攻めることができます。

フローティングマット

フローティングマットの奥にブリッツDRをキャストして、流れを使ってマットの下にブリッツDRを浮かせます。

フックにマットが引っかかりそうですが、ボディの下にフックがあるので意外と引っかからないそうです。

 

ブリッツDR スペック&カラー

ブリッツDR スペック

長さ : 53.0mm
重さ : 11g
タイプ : フローティング
フック : #6(前後)
リング : #2(前後)
カラー : 16色
最大到達深度 : 3.5m
価格 : ¥1,500(税抜)
発売年月 : 2020年10月

ブリッツDR カラー

アメリカンサンフィッシュ H03

黒金オレンジベリー H04 (12月上旬)

黒金Ver.T T04

 

コスモブラック P05

 

チャートブルーバック P07

 

アメザリ Z08 (12月上旬)

 

ホットタイガー P14 (12月上旬)

 

ダズラーベイビーギル L16 (12月上旬)

 

チャートブラックバック P20

 

セクシーシャッド L21 (12月上旬)

 

テイスティシャッド P23

 

ゴーストライムチャート G35

 

グリーンギル GH45 (12月上旬)

 

マットシャッド M47 (12月上旬)

 

ゴルドファイヤー SH48

インパクトホワイト F49 (12月上旬)

 

 

ブリッツDR まとめ

・ブリッツDRの有効レンジは3m前後。

・ブリッツMRとブリッツEXDRの間を埋めてくれる。

・浮力が高いのでモノに挟まってもリーリングを止めることで浮かせることができる。

・ハイピッチアクションなのでより障害物回避能力が高い。

・浮力に余裕があるのでワンサイズ大きなフックを使用してもしっかりと浮いてくれる。

 

情報元
https://www.o-s-p.net/products/blitzdr/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい