【issei】ギルフラットjr.の特徴&カラーを紹介!!

一誠(issei)より発売されている大人気ギル型ワーム ギルフラットのサイズダウンモデル『ギルフラットJr.』が追加されています。

issei/ギルフラットジュニア

大人気ギル型ワーム ギルフラットに一口サイズの『ギルフラットJr.』が追加されました。

ギルフラットJr.には、オリジナルのギルフラットに採用されていたマンゴーカット構造ではなくカタクチワームヤバクネと同じスリット構造が採用されています。

このスリット構造を採用したことにより、ツートンカラーが綺麗に仕上がるそうです。

また、オリジナルサイズで使用していたリグはもちろんのこと、小型化されたことによりヘビーキャロライナリグやジグヘッドリグ、ラバージグのトレーラーなどより幅広いリグにマッチします。

ギルフラットの艶かしいアクションとリアル感はそのままにコンパクトなシルエットに仕上がっているので、オリジナルサイズでは口を使わせられなかったセレクティブな魚でも思わずバイトさせられるリアル系ギル型ワームです。

 

 

村上晴彦プロがギルフラットJr.のおすすめフックを紹介!!

おすすめフック

チョン掛けセッティングでのおすすめフックはジャングルワッキー #1 or #2(カルティバ)です。

あまり大きなワームではないので、チョン掛けセッティングでもキャストでワームが飛んでいくことはあまりないそうです。

オフセットフックのおすすめはマルチオフセット #1/0(カルティバ)ですが、ワームが太短く幅広なので村上プロは針先を若干広げて使用するそうです。(1mm程度)

フックセッティング方法

オフセットフックを綺麗にギルフラットジュニアにセットする方法は、ギルフラットの真ん中よりもフック線径一本分フックが出る反対側にズラしてフックを刺すことだそうです。

その後、目の真下からフックを出します。

そして、インジケーターに沿って真っ直ぐに刺したら完成です。

また、ネイルシンカー(バサーズワームシンカーTG 0.9g)を入れる際は、フックゲイプが出ている反対側に少しズラして刺すとシンメトリーが取れるそうです。

根魚玉

簡単にギルフラットJrを使うおすすめは根魚玉ブラック#1/0(issei)です。

根魚玉ブラックにスプリットリングをもう一つ追加するとフックが横を向くので、ギルフラットをセットしたら縦にセットすることができます。

 

村上晴彦プロ関連記事はこちら

 

ギルフラットJr. スペック&カラー

ギルフラットJr. スペック

長さ : 80mm
重さ : 8g
入数 : 4
推奨フック : マルチオフセット#1/0 マスバリ#2
価格 : 通常カラー=¥1,100(税別) ツートンカラー=1,200(税別)

ギルフラットJr. カラー

#07 グリーンパンプキン

#10 グリパン/チャート

#11 ブルーギル

#22 リザーバーベイト

#40 オスギル

#41 稚ギル

#55 ウォーターメロンブルーフレーク

 

ギルフラットJr. まとめ

・ギルフラットJrはオリジナルギルフラット同様に艶かしいアクションとリアル感でバスにアピールする。

・小型化されたことにより、さらに様々なリグに対応。

・オリジナルギルフラットとはスリット構造が違う。

・おすすめフックはマルチオフセット#1/0かマスバリ#2。

 

情報元
https://issei.tv/green_cray_fish/593.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい