青木大介プロがレゼルブジュニアを解説!!

Dstyleの公式YouTubeアカウントにて『青木大介が実釣解説/Promotion RESERVE Jr』が公開されています。

レゼルブJr.

レゼルブJr.は青木大介プロがリゼルブを使用しているときに、ベイトのサイズが小さい場面でJr.が必要だと思い作ったそうです。

基本的にはベイトのサイズが小さい時やオリジナルサイズ使用時のショートバイトが多い時にフォローで使うそうです。

オリジナルサイズとの使い分けは、飛距離を出したいときはオリジナルのリゼルブ、よりピンポイントでフィネス的に使う場合はリゼルブJr.を使うそうです。

アクションは基本同じですが、Jrの方が小さい分レスポンスがよくストレートリトリーブ時にオリジナルよりも早く引くことが可能です。

 

レゼルブJr. まとめ

・レゼルブJr.はベイトのサイズが小さいときやボイル撃ちで活躍する。

・オリジナルのリゼルブよりもピンスポットをフィネス的に狙うのに向いている。

・アクションはオリジナルと同じ。

 

青木大介 リゼルブJr. タックル
ロッド : スーパーファンタジスタDeez 64L スーパーフィネス(アブガルシア)
リール : Revo MG エクストリーム2500HS(アブガルシア)
ライン : マイクロPE0.6号+バニッシュレボリューション6lb(バークレイ)
ルアー : レゼルブJr.(Dstyle)

 

青木大介プロがSVSB(スーパーバイブシンキングバグ)を徹底解説はこちら

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい